50歳からの女性の生き方と般若心経ロック!

 

 

_DSC1385-brickman

 

 

私たちは、自分の心をを支えてくれる楽曲や
言葉のフレーズを、持っていたら心強いものです。

 

それは学生時代
授業中に恩師の語られた、
忘れられない教えかもしれません。

 

何気ない暮らしのうちに発せられた、
母親・父親からの愛の言葉や、
手塩にかけてくださった数々の思い出。

 

図書館で借りてきた本の、
開いたページの、
きらめく一文であることも。

 

それから、若い頃に聴いた曲なども、
意外と心に残っていて
励ましをくれたりするものです。

 

私だったら、こんな曲を聴くと
学生時代にタイムスリップした気持ちになりますよ。

 

森山良子  歌ってよ夕陽の歌を
ふきのとう 白い冬
中島みゆき 時代

 

あの頃は、未熟な自分だったけど
その分純粋だったよね。
なんて青春時代を懐かしんでしまいます^^

 

あなたにも、そんな心に残る
お気に入りの一曲がありますか?

 

「そういった懐メロよりも
嵐や関ジャニ∞の曲の方が元気になれるよー」

 

「韓流スターの曲やドラマの方が好きだよー」

 

私たちの世代では、
そうおっしゃる元気な女性の声も、多く聞くことが出来ます。

 

そう、私たちは新しい文化でも、ファッションでも
良いものなら、しっかりと吸収して楽しむ、
心のパワフルさを持ち合わせているのですよね!

 

それは、庭の花壇に
全体のバランスを考慮しながら
色とりどりのお花を植えるようなものです。

 

五月のバラは、香りも良く美しいものです。
でも、その手前の4月に
可憐なスズランがほころんでいるから
私たちは小さな庭を、
季節ごとに楽しむことができるのです。

 

だけれど、私たち50歳からの女性はこれから、
どんな人でも例外なしに、
心身共に厳しい季節に入ります。

 

厳しいからこそ、
自分らしさが問われます。

 

だからこそ、人生は50歳からが面白いのだよって
私は、心から申し上げる事ができます。

 

私は、父親を病院の集中治療室で看取った時や

 

年若い友人が、突然の事故で亡くなってしまった時に
人の命のはかなさを感じました。

 

命は有限だから仕方がないと分かっていても
寂しかったのです。
納得がいかなかったのです。

 

毎年、同窓会で集まるメンバーが
だんだんと欠けていくのは寂しいものだよと
年長の友人が、語っていたのを
最近になっては、自分事として納得ができます。

 

それに加えてこれからは、
ご自身やパートナーの心身も、
だんだんと衰えていくのだという
心準備をしておかなくてはいけないと言うのが、

 

今の私は、少し悔しいとも感じてしまうのですよ。

 

そう、あなたも私も、
これからどんなことがあったとしても、

 

逃げずに自分事として受け入れ、
自分達の世代に特有のパワフルさも活かして
幸福に生き抜きたいですよね!

 

生老病死は避けられない事でも
日々の暮らしをどう捉えるかは
私たちの心一つにかかっています。

 

 

 

誰でも幸せに生きる方法のヒントだ
もっと力を抜いて楽になるんだ。
苦しみも辛さも全てはいい加減な幻さ、安心しろよ。

 

 

お経の「般若心経」を
現代語に訳した
「般若心経ロック」の抜粋です。

 

「ほう、力を抜いて楽になっていいのか・・・
そういえば私は、なにかと気に病むことが多いのかな?」

 

なんて気づきがあったりするので、
こんなフレーズを口にしていたら

 

きっとあなたも私も、
少しの事で感情を乱されることもなく
安心しながら暮らせそうですよね!

 

それで私は、この現代版の般若心経を
あなたに、ご紹介したかったのです。

 

ストレスが溜まってしまったときや
気分が晴れないでイライラしている時

 

あるいは、ちょっとしたアクシデントがあって
心が宙ぶらりんで落ち着かないときに
思い出していただけたら良いと思いました。

 

「般若心経ロック」の全文は
下記に掲載しておりますので
お楽しみくださいね。

 

この「般若心経ロック」が
大手動画サイトのニコニコ動画に投稿されたのが
2010年の9月のことでした。

 

当初は、ラップ調の語り口で
自在な人生を説くのが面白いと
若者の間に人気が広まりました。

 

それが、若者達ばかりでなく、
広く大人世代にも広まったのは
2011年3月11日の東日本大震災後。

 

震災で大切な人を亡くした人々や
心身に大きな痛手を負った人々が

 

鎮魂歌として、このお経を唱えたのだそう。

 

「聴いていると励まされる」

「暗く落ち込んでいたのが、少しだけでも元気になれた」

「気持ちが軽くなった」

「辛すぎる時に、般若心経ロックを唱えて救われた」など
大きな反響があったそうです。

 

ちなみに、般若心境を現代語に訳した人は
詠み人知らずで、
どなたが投稿されたのかまだ、分かっていません。

 

ニコニコ動画の、
「初音ミクアレンジ、般若心経ロック」
として投稿されたものに

 

一般ユーザーとして、
字幕のような感じで
コメント投稿したものだったそうです。

 

動画を実際に観ていただくのもお勧めですよ。

 

 

IMG_9134

 

====================

 

「般若心経ロック全文」

 

 

超スゲェ楽になれる方法を知りたいか?
誰でも幸せに生きる方法のヒントだ
もっと力を抜いて楽になるんだ。
苦しみも辛さも全てはいい加減な幻さ、安心しろよ。

 

この世は空しいモンだ、
痛みも悲しみも最初から空っぽなのさ。
この世は変わり行くモンだ。
苦を楽に変える事だって出来る。
汚れることもありゃ背負い込む事だってある
だから抱え込んだモンを捨てちまう事も出来るはずだ。

 

この世がどれだけいい加減か分ったか?
苦しみとか病とか、そんなモンにこだわるなよ。

 

見えてるものにこだわるな。
聞こえるものにしがみつくな。

 

味や香りなんて人それぞれだろ?
何のアテにもなりゃしない。

 

揺らぐ心にこだわっちゃダメさ。
それが『無』ってやつさ。
生きてりゃ色々あるさ。
辛いモノを見ないようにするのは難しい。
でも、そんなもんその場に置いていけよ。

 

先の事は誰にも見えねぇ。
無理して照らそうとしなくていいのさ。
見えない事を愉しめばいいだろ。
それが生きてる実感ってヤツなんだよ。
正しく生きるのは確かに難しいかもな。
でも、明るく生きるのは誰にだって出来るんだよ。

 

菩薩として生きるコツがあるんだ、苦しんで生きる必要なんてねえよ。
愉しんで生きる菩薩になれよ。
全く恐れを知らなくなったらロクな事にならねえけどな
適度な恐怖だって生きていくのに役立つモンさ。

 

勘違いするなよ。
非情になれって言ってるんじゃねえ。
夢や空想や慈悲の心を忘れるな、
それができりゃ涅槃はどこにだってある。

 

生き方は何も変わらねえ、ただ受け止め方が変わるのさ。
心の余裕を持てば誰でもブッダになれるんだぜ。

 

この般若を覚えとけ。短い言葉だ。

 

意味なんて知らなくていい、細けぇことはいいんだよ。
苦しみが小さくなったらそれで上等だろ。

 

嘘もデタラメも全て認めちまえば苦しみは無くなる、そういうモンなのさ。
今までの前置きは全部忘れても良いぜ。
でも、これだけは覚えとけ。

 

気が向いたら呟いてみろ。
心の中で唱えるだけでもいいんだぜ。

 

いいか、耳かっぽじってよく聞けよ?

 

『唱えよ、心は消え、魂は静まり、全ては此処にあり、全てを越えたものなり。』
『悟りはその時叶うだろう。全てはこの真言に成就する。』

 

心配すんな。大丈夫だ。

 

=======================

 

いかがでしたか?
今回の記事はあなたのお役にたてましたでしょうか?

 

もし、今回の記事を読んで感想や
各種イメージワークのやり方、内容などについて分からない事などありましたら、
下のフォームより私にお伝え下さい。

 

些細な事でも構いません。

 

ご質問いただくことで、今後さらに良い記事がお届けできます。

 

それに、あなたが知りたいことは、
これからこの記事を読む方にとっても助けになるはずです。

 

ぜひ、あなたの抱いた疑問をここで共有して下さいますか?
コメントして頂ければ気づき次第、
私、佐々木がここで回答いたします。